IVR(自動音声応答装置)

UPDATE :

IVRとは Interactive Voice Responseの略で、発信者のダイヤル操作に合わせて、あらかじめ用意された音声を発信者側に自動的に再生する機能を指します。

顧客からの入電の際、オペレータに繋がる前に「~に関するお問い合わせは1を、~は2を・・・」といった自動音声アナウンスの機能が一般的によく使われるIVRの例となります。

活用例

  • 適切な部署へのコール分配
  • 注文や解約など各種受付業務の自動化
  • 通販などでのあふれ呼に対するコールバック予約受付
  • 督促通知などの自動コール
  • 世論調査などアンケートの自動コール
  • オペレータの満足度調査
  • 会員登録時の本人認証