TEL:03-3455-7700

受付時間:平日9:00~19:00

驚異のコストで導入可能 COST PERFORMANCE

電話でのご案内や、受付の負担を大きく軽減するIVR(音声自動応答)システム。
従来IVRの導入には多額の費用が必要とされていましたが、
MediaVoiceは、圧倒的低価格で高機能なIVR導入が可能です。

コール業務を効率化するIVRを、
圧倒的な低価格で提供

IVRシステムの導入は、これまで高額な費用がかかることが当たり前でした。特に回線数が多い大規模なコールセンターなどでは、導入コストがかさんでしまいます。

そこで、メディアリンクは業界最安値クラス・高機能を両立したIVRシステム「MediaVoice」を開発し、ASP型のクラウドサービスとしてご提供しております(オンプレミス型でのご提供も可能です)。あふれ呼対策、アンケートや自動受付、督促業務など、様々なシーンに対応するIVRを、充実のラインナップで初期費用5万円、月額費用3万円からご用意しています。最短でお申し込み当日からご利用可能、音声やコールフローが自由にカスタマイズできる使い勝手の良さが特長です。

さらに、従量課金は他社よりお得な1件20円に。100%自社開発だからこそ実現できるリーズナブルな料金設定で、様々なビジネスシーンを快適にします。

MediaVoiceを導入した企業のコストカット事例

これまでMediaVoiceを導入いただいた企業のうち、2社の事例をご紹介します。

通販の受注センターの事例

当社のコールセンターはテレビ通販の受注対応をメインとしています。テレビ放送直後は電話注文が殺到しますが、そのようなピーク時にあわせたサイズのシステムを用意したり、座席やスタッフを確保すると採算が合わないため難しく、あふれた電話を自動応答で受付するあふれ呼IVRサービスを利用していました。

ところが以前まで利用していたIVRサービスは月額費用の負担が重く、もっと安価なサービスがないかと探していたところ、MediaVoiceの「あふれ呼IVR」の存在を知り、切り替えることにしました。
切替もスムーズで、以前のサービスよりも機能が充実していながら、月額コストが1/2となったため、大変満足しています。

ECサイトのコールセンターの事例

当社はECサイトのコールセンターを運営しています。事業拡大に伴いお申し込み件数も増え、エージェントを大幅に増員したため応対品質のばらつきが課題となり、対策を講じる必要がありました。

電話応対の録音によるチェックはあまりにも膨大な時間がかかってしまうため、状況調査のためにWebサイトでのお客様アンケートを考えました。

しかしコールセンターへのアクセスは電話ですし、エージェントごとの評価も難しく悩んでいた時に、MediaVoiceの「CSアンケートIVR」を知り、エージェントの通話ではなく自動音声でアンケートを集計できるということで導入を決めました。

初期費用5万円~、月額費用5万円は、既存のIVRのコストと比べると、考えられないくらい安い料金設定です。申し込んですぐに利用でき、アンケートのフローをカスタマイズできたのも良かったです。現在はCSアンケートIVRのみ利用していますが、自動受付などコールセンターのIVRシステム全般をMediaVoiceに移行することも検討しています。

毎日のコール業務に、圧倒的なコストパフォーマンスを

MediaVoiceは、メディアリンクの技術力と蓄積されたノウハウを集約した、
信頼の100%自社開発IVRシステムをベースとした、ASP型クラウドIVRサービスです。

IVRに求められる機能を網羅しながら、圧倒的なコスト削減を可能にします。
最小限のコストで最大限の効果を発揮するIVRをお探しなら、ぜひMediaVoiceをご検討ください。

  • SoftBank
  • DeNA
  • FULLCAST
  • LIVESENSE
  • IBJ
  • Money Forward
  • veritrans
  • TAPIRS
  • GMO SOLUTIONPARTNER
  • Wiz Co.,Ltd.
  • FISMEC
  • MODERE
  • asyst
  • TeleMarketingSupport Inc.
  • PlanBee 全ての人々のQOL向上へ