TEL:03-3455-7700

受付時間:平日9:00~19:00

操作画面について OPERATIONS

操作はすべてがたった3ステップ。専門知識は一切不要です。

シンプルで直感的な操作方法

MediaOfficeの管理画面には、Webブラウザからアクセスできます。直感的に操作できるようデザインされているので、さまざまな設定変更もお客様ご自身で簡単に行え、変更した内容はすぐに反映されます。組織変更のたびに業者に外注する必要は、もうありません!

外線番号の新規登録

1 新規登録をクリック

外線番号設定画面にて「新規登録」ボタンをクリックします。

2 登録情報を入力

外線番号や呼出内線番号、営業時間設定など登録情報を入力します。

3 保存ボタンをクリック

必要情報を入力したら「保存」ボタンをクリックしたら設定完了です。

内線番号の設定変更

1 内線番号の設定変更

内線番号設定画面にて変更したいユーザーを選択します。

2 登録情報の変更

登録情報を変更します。
(画面は対象ユーザーを呼び出す(電話着信)外線番号の設定)

3 保存ボタンをクリック

必要情報を入力したら「保存」ボタンをクリックしたら設定完了です。

充実した通話履歴管理

コンプライアンス強化やリスク対策を実施するために、通話履歴管理は必要不可欠な機能です。
MediaOfficeでは、すべての通話履歴と通話録音を保存し、閲覧することが可能です。
検索機能が充実しているため、調べたい通話をピンポイントで探し出すこともできます。

主な特徴

全通話履歴

CSV出力

検索機能

通話録音再生

通話録音ファイルの
ダウンロード
(MP3形式)

MediaOfficeは、一つひとつの通話のデータを記録して一覧で確認することが可能です。主な履歴情報は、①通話開始日時、②電話番号(発信者番号/着信番号/応答者番号)、③種別(内線通話/外線発信/外線着信)、④呼出時間、⑤結果(応答/無応答/ビジー)、通話時間です。

さらに、内線番号/外線番号ごとに通話録音を設定することが可能です。録音された通話は、通話履歴画面からプレイヤーを起動して聞くことができるほか、MP3形式の音声ファイルとしてダウンロードしていただけます。

製品紹介PRODUCT

低価格ながら、オフィス電話やコール業務に必要な機能をすべて標準搭載。
経費削減や業務効率化にお悩みの方は、是非「MediaOffice」の導入をご検討ください。