TEL:03-3455-7700

受付時間:平日9:00~19:00

機能について FUNCTION

MediaCallsは、インバウンド型コールセンターでの業務効率化に必要となる
豊富な機能を標準搭載しているにも関わらず、圧倒的低コストで導入いただくことが可能です。

主な機能

Web管理画面

直観的な操作で、日々のコールセンター運用に必要なすべての設定変更がお客様自身で行えます。マニュアル不要でほとんどの操作がたった3ステップで完了します。

ACD機能(自動振り分け)

着信呼をエージェントスキルや稼働状況によりあらかじめ指定された振り分けルール(※)に従って自動最適呼分配するACD機能を提供します。

※リーストリーセントやラウンドロビンなど全6種

スキルルーティング

エージェント(オペレータ)毎に対応可能なスキルを設定することにより、顧客が求めるスキルを持つエージェントに直接つながります。またスキルレベルにより、着信させたいエージェントの優先度を制御することが可能です。

コールキューイング
(待ち呼)

応答できるエージェントがいない際(あふれ呼が発生した際)にお客様をお待たせしておくキュー機能(待ち呼)を提供します。

CTI機能

CTIツールバーを利用して、エージェントステータスの変更や電話機操作を行うことが可能です。また、着信ポップアップやクリックコール、他システムとの連携(API連携)も可能です。

プレゼンス管理

エージェントステータス(プレゼンス)は【受可】 / 【後処理】 / 【離席】 / 【ログアウト】の4つの状態から管理することができます。【離席】は更に5種類の離席理由を自由に選択可能です。

通話履歴 / 録音

本システムを通して行われたすべての通話履歴および全通話または必要な通話のみ録音することが可能です。録音された音声は通話履歴画面から検索、再生、ダウンロードが可能です。

ウィスパリング
(ささやき)機能

顧客との通話が開始される直前に、音声で何の問い合わせ先なのかをアナウンスします。

冗長化機能

オンプレミス導入時は、サーバ環境を2重化することで可用性を高める構成での提供が可能です。

リアルタイムモニター※レポートオプション

スキル別の待ち呼数や通話数および各エージェントのリアルタイム状況を見える化します。

エージェントレポート※レポートオプション

エージェント毎の統計データをグラフ表示(折れ線/円/棒/積上棒)やCSV出力することが可能です。

スキル別レポート※レポートオプション

スキル毎の統計データをグラフ表示(折れ線/円/棒/積上棒)やCSV出力することが可能です。

外線番号別レポート※レポートオプション

外線番号毎の統計データをグラフ表示(折れ線/円/棒/積上棒)やCSV出力することが可能です。

IVR機能(自動音声ナビゲーション)※IVRオプション

IVR(自動音声応答)に必要な機能をご提供します。Web管理画面での簡単なマウス操作でIVRメニューの作成が可能なため、難しい専門知識は不要です。

製品紹介PRODUCT

コールセンター業務の効率化を図りたい方や、効果を発揮するコールセンターを低コストで構築したい方は、
是非「MediaCalls」の導入をご検討ください。