紛れ呼削減で業務効率と顧客満足度が向上 CASE STUDY

人材派遣会社様
MediaVoice

MediaVoiceの導入で紛れ呼を削減。受電率・業務効率・顧客満足度の向上を実現

課題と解決方法

導入の経緯

お客様は全国にサービスを展開しておられる人材派遣会社ですが、IVRを導入していなかったため、紛れ呼が多発。本来対応すべきコールに集中することができず、受電率も低下していました。紛れ呼を削減して業務効率化を図り、つながりやすいコールセンターを実現するためにIVRの導入を検討され、低コスト&短納期での導入が可能なMediaVoiceを採用していただきました。

MediaVoiceの導入によって、問い合わせ内容によって効率的に転送先を制御できるようになり、受電率と業務効率が向上。担当オペレータに直接つながるようになったため、顧客満足度も向上しました。